西宮で行った鼻整形のおかげでコンプレックスが解消できました

ブタ鼻がコンプレックス

小さい頃からブタ鼻がコンプレックスでした。
他のパーツは悪くないはずなのですが、正面から鼻の穴が見えてしまうブタ鼻のせいで、不細工と言われてしまうことが多かったのです。
妹がいるのですが妹の鼻は綺麗に整っているため、親戚などにお姉ちゃんみたいにならなくて良かったねと心ないことを言われることもありました。
小学校や中学校でも馬鹿にされることが多かったです。
高校は進学校に入学したので表立って悪口を言われることはありませんでしたが、不細工だと陰口をたたかれていることは知っていました。
馬鹿にされたくなくて必死に勉強してレベルの高い大学に進学することができたのですが、そこでも鼻のことで悩まされることになってしまうのです。
サークルに入ったのですが、新歓で酔っ払った先輩から鼻のことを馬鹿にされてしまったのです。
周囲の人が起こってくれたのですが泣いてしまい、気まずくなってサークルもやめてしまいました。
どこに行っても馬鹿にされてしまうことが情けなく、消えてしまいたいと思うこともあったほどでしたが、あるとき鼻整形の存在を知ったのです。

鼻整形から6ヶ月👃

忘れ鼻で半ラウンドの形で気に入っています。
鼻整形は大胆な韓国の先生より、細かい作業が得意な日本の先生がよかったから日本でやって大正解でした。
韓国は形さえ良ければ鼻の中に色んな物を入れてるイメージで怖くて検討しなかったけど本当によかったと思う。
pic.twitter.com/YsG9DGXtdd

— 美蘭🍓鼻済・ラミネートセラミック再矯正 (@matsuge960) September 9, 2021

ブタ鼻がコンプレックスタ鼻でも気にならない状態にしてもらえる自分らしく過ごせるようになった